にゅーぶろ!

「にゅーぶろ!」は最新のニュースや
ちょっと笑えるネタを主にまとめています。
暇つぶし程度や仲間内での話のネタにいかがでしょうか
ぜひお気に入りの記事を探してみてください。
また、ちょっとでも喜んでいただけたならTwitterの
フォローよろしくお願いいたします。

カテゴリ: 金融・経済


◆専門店も増える1パチ……あなたの打ち方は間違っている!?

 1円パチンコスタートして約12年。開始当時はホールの片隅にひっそりと設置されていた1円パチンコも、今となっては専門店ができるほどにまでシェア率が上昇しました。

 パチンコ人気は右肩下がりの昨今ですが、1円パチンコは稼働率良好の店舗が多くあります。人気の理由として「気軽に遊べるから」ということが1番に挙げられるでしょう。絶対にお金が戻ってくることのないゲームセンターメダルゲームで数千円使うのなら、少しでも戻る可能性のある1円パチンコをやった方が良い。そんな理由で始めた人も多いと思います。

 確かに2万~3万が簡単に吸い込まれてしまう4円パチンコと比較した場合、大負けしても1万円くらいで収まる1円パチンコは、パチンコ“遊技”に近いのかもしれません。

 ただ、ギャンブルというのは金銭感覚が麻痺してしまうもの。「3000円負け」と簡単に言ってしまいますが、食費として考えたらそこそこのものが食べられます。いくら1円パチンコだからといって、毎日打って負けていたら月に3万円くらいの出費となってしまうわけで……。

 ただ単に遊ぶための費用としては、決して安くありません。そこで今回は、少しでも1円パチンコを長く楽しむために、パチンコの基本的な打ち方について書かせていただきます。回転率などの状況も考えると“必勝法”と呼べるものはありませんが、間違った打ち方をするよりは明らかに収支が上向くはずです。

◆貯玉サービスを使えば年間4万円以上もお得!?


 1パチ遊技を趣味とする人達は、基本的な節約術すら実践していない人が多くいます

 一例として挙げたいのは、貯玉サービスの活用について。ご存知の方も多いと思いますが、その日出た玉を換金せず会員カードに貯めれば、翌日以降も利用することが可能なサービスを実施しているホールが多くあります。等価交換のホールの場合、得することはありませんが、換金ギャップのあるホールでは確実にお得です。

 例えば東京都の場合「換金率上限は0.89円・再プレイ上限は2500玉」という規則があります。この場合、仮に毎日貯玉を2500玉使用した場合、1日あたり300円お得になる計算です。週に3日間打つ場合、年間で約4万6000円もお得になります。

 日常的にパチンコを打つ人からしたら「何を今更……」と思うでしょうが、1ぱちユーザーは貯玉していない人がほとんどなのです。「1パチだから……」と言って、このサービス活用しないと損なので、行きつけの数店舗は会員カードを作り、貯玉することをオススメします。

◆止め打ちなどの技術介入は積極的に!

 パチンコには様々な技術があります。私自身、ガチなプロというわけではないので、ここについて深く語ることはできません。しかし、一つ言えることは「1円パチンコで技術を駆使した打ち方をしている人はほぼいない」ということです。

 仮に4円パチンコでプロの打ち方をした場合、店員さんから注意されることが多くあります。それはプロがいることによって店側が損をするから。しかし1パチは、損をする割合が4円パチンコに比べて4分の1にしかなりません。私は今回の記事を書くにあたり、1パチが導入されている10店舗で実戦し、店員さんが見ている目の前であからさまな止め打ちやひねり打ちを試みましたが、一切注意されませんでした。

 店舗にもよりますが、基本的に『1パチで技術介入を注意されることはない』と思ってもらって大丈夫です。ここでも「1パチだから……」といってお金を捨てるような打ち方はせず、少しでも技術を向上させようと努めれば、より長くパチンコ遊技を楽しむことができる、ということです。

◆打つなら1パチ専門店がオススメ!

 現在のパチンコホールにおける1パチは、一部のコーナーに設置されているケースがほとんどです。しかし中には“低貸専門店”なるものが存在します。さて、どちらの方が勝てると思いますか?

 個人的には「専門店で打つ方が確実に勝率が高い」と言い切れます。理由として、一般的なホールにおける1円パチンコは“オマケ”でしかないため、回転率が著しく低い台がほとんど、というホールがあるからです。とりあえず1パチを設置すれば、パチンコの勝ち方を知らない人がお金を落としてくれるだろう……。そんな理由で設置している1パチを日常的に遊技して勝てるわけありません。それとは対照的に、1パチを“生業”とする専門店は、お客さんに勝ってもらえるような台を用意しなければ常連客の獲得には繋がりません。

 つまり、専業として1パチを営むホールには、台選びさえしっかりと行えば、期待値がプラスになる台が転がっている可能性が高いのです。もし近くに専門店があれば、そちらで打つことをオススメします。

◆回転率をチェックする!

 繰り返しになりますが、1パチを好むユーザーは楽しむことが優先であり「これくらいのお金なら負けてもいい」という人がほとんどです。しかし「これくらいのお金」も積もり積もれば多額の出費となります。つまりパチンコで勝つために必要不可欠である回転率の計算は、1パチであれ必ず行ったほうがいいのです。

 一例として、0.89円交換のホールで『真・北斗無双 第2章』を6時間実戦した場合、200円あたり15.8回、1000円あたり79回がボーダーラインとなります。つまり、このラインに到達している台で実戦した場合、平均収支がプラスマイナス0円になるということ。この数字を念頭においてに打つだけでも、収支は確実に上向くと思います。

 ボーダーラインを気にして1パチ実戦をする人なんてほとんどいない中で、少しでも気にして打つことは、パチンコを長く楽しむコツとなるのです。

 以上のような、基本的なポイントを踏まえて実戦するだけでも、収支は確実に上向きます。上手く店選びや台選びが出来れば、プラス収支にすることも可能なのです。

 そもそも1パチの存在意義は、パチンコを低予算で楽しめること。そして基本的な要素をしっかりと抑えれば、さらに低予算で楽しむことが可能となります。「1パチは負けてもいい」という間違った考え方を捨てることが、長くパチンコを楽しむためのコツになると思いますので、是非参考にしてみてください。

【セールス森田】
2015年テレビ大阪「パチの穴」にて開催された「全国パチンコライターオーディション」決勝進出。その後、2016年に『ぱちんこオリ術メガMIX』誌でライターデビュー。信頼度のパーセンテージを他の話題に例える一芸を武器に、着々と活躍の場を広げつつある若手ライターTwitter@mori_ponzu



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【パチンカス集合】今の流行りは『1円パチンコ』って知ってるか?】の続きを読む


 平成最後のジャンボ宝くじとなる『年末ジャンボ宝くじ』が21日、全国で一斉に発売され、東京・西銀座チャンスセンター中央区)には約700人の列ができた。今年は1等賞金が7億円。1等の前後賞が各1億5000万円で、1等・前後賞合わせて10億円となる。また今年からインターネット販売を本格的に始めた『宝くじ公式サイト』でも24時間購入できる。

【写真】西銀座チャンスセンターに700人の行列

 今回は1等7億円が24本、前後賞1億5000万円が48本、2等1000万円が72本、3等100万円が2400本、用意されている。

 また、同日発売の『年末ジャンボミニ』では、1等3000万円が75本、2等1000万円が150本。『年末ジャンボプチ1000万円』では、1等1000万円が1000本、2等10万円が1万本。全3種の同宝くじは、12月21日まで発売され、運命の抽せんは12月31日に行われる。

 午前8時20分ごろ、宝くじ幸運の女神・加藤麻衣さんの「これより発売を開始します!」の掛け声で一斉に販売が開始。行列に並んだ購入希望者たちは“億万長者”への期待に胸を膨らませながら売り場に歩みを進めた。

 この日行われた発売記念イベントには、俳優の役所広司、女優の新川優愛お笑い芸人のブルゾンちえみ、バイきんぐが出席した。

 収益金の一部は、今年起きた災害の大阪府北部地震、西日本豪雨北海道地震の被災地支援に使われる。

平成最後『年末ジャンボ宝くじ』販売開始 (C)ORICON NewS inc.


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【運否天賦】平成最後の『年末ジャンボ宝くじ』購入者続出!!!!】の続きを読む


(C)Piyato / Shutterstock

このところ連日のように韓国アイドルグループ『防弾少年団』(BTS)の“原爆Tシャツ問題”がマスコミをにぎわせているが、一方で、そんな騒動どこ吹く風と、女子中高生を中心に“第3次韓流ブーム”が加熱している。

【関連】女子高生『Tik Tok』大流行の裏で「危ない体験」が急増 ほか

「日本における韓流ブームの始まりは2004年に放送されたドラマ冬のソナタ』の“ヨン様ブーム”が始まりでした。けん引役となったのは中高年の女性でしたが、現在は女子中高生が中心となっています。彼女たちは韓国のアイドルに憧れて、現地で流行しているコスメやファッションにも夢中になっています。彼女たちの中でも一番人気のK-POPグループBTSが起こした今回の騒動について、ファンたちは世代的にピンとこないのか、『何がそんなに問題なの?』『別に嫌いにならないし』と無関心ですね」(芸能記者)

最近では韓国に旅行して、コンサートを見たり買い物をする女子高生も多く、明らかネット上の“嫌韓流”とは一線を引いている。しかし、彼女たちをターゲットにした詐欺事件が多発しており、日本のみならず韓国でも大問題になっている。


「韓国の詐欺グループが日本の女子中高生らを相手に“K-POP詐欺”を働いています。詐欺グループネットオークションやSNSなどを利用して、現地でしか購入できない写真付きカードなどのグッズを販売。ところが、購入者が代金を振り込んでも商品を発送しないのです。一度の被害額が数千円から1、2万円程度と比較的少額なことや、相手が海外にいることから多くの被害者が泣き寝入りしている状態。身元のしっかりしていない相手とは取引をしないよう注意が必要です」(全国紙社会部記者)

 

「韓国大好き」日本の女子中高生を狙う『韓流詐欺』の被害が増殖中!

わざわざ嫌韓を増やす行為

被害額がいくら少額とはいえ、なけなしの小遣いでグッズを購入した未成年にとっては、大きな痛手だろう。

大のK-POP好きという、都内に住む大学生Tさん(19)は、詐欺以上に危ない目にあったことがあるという。

ソウルコン(ソウルでのコンサート)の限定グッズを持っているという人とツイッターで仲良くなり、手渡しで購入する約束をしました。しかし、実際に会ってみると、『グッズホテルで渡すよ』とホテルへ連れ込まれそうになりました」

何とかトラブルに巻き込まれずに済んだTさんだったが、中にはグッズ欲しさに同意してしまう子もいるのだという。

最近では“架空ライブ”をでっち上げ、コンサート代金を振り込ませる詐欺まで横行しており、韓国女子大生らが摘発される事件も起きている。

詐欺事件の多発が、日韓のいがみ合いの新たな火種にならなければいいのだが…。

 

【画像】

Piyato / Shutterstock

(C)Piyato / Shutterstock


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【韓流ブーム再び!!】影に潜む 『韓流詐欺』が続出…】の続きを読む


HIKAKIN

ユーチューバーHIKAKIN(ヒカキン)が15日、自身のユーチューブチャンネルに動画を投稿。有料サービスYouTube Premium」に関する内容に、一部のファンから落胆の声があがっている。


■「全てを我慢して」サービスに加入

【悲報】YouTube Premiumで広告ゼロにしたらYouTubeじゃなくなりました…【プレミアム】」とのタイトルで動画を投稿したヒカキン。「欲しかった機能ばっかりなんですよ〜」と、同サービスの導入手順を紹介し、広告オフ機能、オフライン再生、バックグラウンド再生の良さを語る。


月額1180円(iOS版は月額1,550円)と決して安くはない価格だが、「『めちゃめちゃ安いね!』と思う人は少ない」と前置きしつつ、「僕がもし高校生だったら全てを我慢してこのYouTubeプレミアムを買いますね」と断言。「ラーメン1杯とおやつちょっと我慢するくらいでしょ?」とし、1〜2時間バイトをするか、飲み会にも1回行かないと例を出して説明する。

とはいえ、同サービスを強制するわけではなく「欲しい人が買えばいいって話だね」と語った。

 

■「説明がわかりやすい」「秒で加入」と称賛

機能を紹介するだけでなく、導入まで丁寧に説明したヒカキン。

視聴者思いの親切な動画に、ファンからは「魅力が伝わった」「わかりやすく説明してくれて嬉しい」と称賛の声が相次いだ。中には、ヒカキンの動画をきっかけに同サービスに加入したという声も数多く見受けられた。

「ヒカキンさんの動画を見てYouTube premiumに秒で加入してしまった 」

 

YouTubeプレミアムについてヒカキンさんがめちゃくちゃ分かりやすく昨日の動画にしてくれてて、入る気あんまなかったけど、入っちゃおかなて思ってる(笑)

 

「ヒカキンさんが分かりやすーく魅力を説明してくれて、YouTubeプレミアムに登録したくなってる。めっちゃ便利…」

■「言わされてる感」と心配の声も

しかし、一方で「宣伝しすぎ」と批判の声も。ヒカキンは、25分の動画の中で「プレミアム」という言葉を30回以上発しているのだが、一部ユーザーにとってはあまり良いようには感じなかったようだ。

すごい言わされてる感」

 

「広告で稼いでるヒカキンが広告カット機能付きのYouTubeプレミアムの宣伝してるの笑う」

 

「ヒカキンおじさんの動画はいつも安心安全な内容を保っててすげーけど人相が完全に成金おじさんにかわっちゃったね」

 

「神は金銭感覚狂ってしまったようだ」

 

■利用していない定額サービスにお金を払う人は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,328名に「定額サービス」について調査したところ、約2割が「利用していないのに定期的に料金を払い続けている」と回答。

男女別・年代別で比較すると、男性にその傾向が見受けられた。

一部では批判の声があがった今回の動画。しかし、ヒカキンが言うように「欲しい人が買えばいい」という話なので、各自で賢く判断してもらいたい。

・合わせて読みたい→ヒカキン、2ヶ月ぶりに2匹目の猫を飼う 「全力で愛を注ぐ姿」に感動の声も

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年11月17日2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,328名 (有効回答数)

ヒカキン、ユーチューブ有料版の魅力語る 一部で「言わされてる感」と心配の声も


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【ヒカキンさんの一言で『YouTube有料版』に加入する人続出 wwwww】の続きを読む


人気ユーチューバーはじめしゃちょー11月14日、モノを壊す理由について述べた動画を投稿した。はじめしゃちょーは過去、ゴルフクラブを破壊する、パソコン天ぷらにする、ニベアクリームお風呂を作るなどの動画を公開し、度々「もったいない」と炎上していた。


そんな彼だが、今回動画で「100円ショップで購入した財布を5年間、一回も買えずに使っていました」と明かした。自身について「僕、こう見えてモノを大切にするんですよ」と説明する。

「動画で壊しているモノは『動画のモノ』だと思ってる。そういう(壊す)ために使うために買ったって割り切ってるから、そういう扱いになったわけ。普段使っているものは結構地味に大切にしている」

100万円の財布なら失くさない」と超高級財布を普段使いに

画像はユーチューブをキャプチャ

5年間使用していた財布はチャックが取れ、カードや札を入れる部分がボロボロに擦れており、穴も空いている。ガムテープで補修した形跡もある。また「何度失くしたことか」と言うほど財布を紛失しているが、「ボロいせいか絶対返って来る」といい、

「誰にバカにされようとも絶対にこれを使っていましたから」
「5年間よく一度も盗まれず、僕がどこかに忘れても必ず僕のもとに返ってくれて、バタバタしてる僕を支えてくれた素晴らしい財布でした」

と尋常ではないほど愛着がわいていたようだ。しかし財布の穴から小銭が落ちるようになってしまい、新しい財布を買うことを決意。次の財布も「絶対失くす」といい、その対策として100万円の財布を買うという。

「盗まれたら100万円の損害。絶対失くさないと思うんですよ」
100円(の財布)で失くしやすいなら、100万円の財布なら失くさないのでは」

たしかにそこまで高価な財布だと、ちゃんと手元にあるかこまめに確認しそうだ。ただ予算100万円のつもりが、友人に騙され176万円のエルメスの財布を購入。貴重なワニ革を使っているといるものの「価値が分からねえ」と話す。

それでも「高価な財布は収納スペースが違う」「クラッチバッグみたいでかっこいい」と満足そうだった。今後、100円の財布と同じように普段使いにするという。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【『はじめしゃちょー』財力にものを言わす!!176万円の超高級財布を購入…】の続きを読む



1 名無しさん@涙目です。(庭) [KZ] :2018/11/14(水) 11:08:25.98


YouTubeが有料サービス『YouTube Premium』を開始した。これは動画や音楽を更に快適に楽しめるという
月額サービスで、広告なし、オフライン再生、バックグラウンド再生、YouTube Originalsなどが含まれる。
月額1180円で最初の3ヶ月は無料トライアルとなる。

ただ1180円とサービス内容の割りには割高感があり、他社の月額サービスとどうしても比較してしまう。
YouTube Originalsなどオリジナルコンテンツが見れるというものの、どのような作品があるのか現時点では不明。

http://gogotsu.com/archives/45146

(出典 gogotsu.com)


(出典 gogotsu.com)


【【一か八か】『YouTube』月額料金1180円!!】の続きを読む


貧乏でよかった(©ぱくたそ)

給料日前などに、財布の寒さを実感するという人は少なくないだろう。だが、つねに財布が寒い状態だと、心まで冷え切ってしまう…ということもあるようだ。

女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

 

■貧乏になって性格が悪くなった友人

知人が貧乏になってから驚くほど性格が悪くなったと語る投稿者。金持ちそうな親子が服を選んでいると「不細工が着ても仕方ない」と言ったり、「本当の金持ちは〇〇しない」と言うなど、その行動はかなり卑しい様子。

また、他人の家庭にも口を出すようになり、専業主婦の友人に対して「働かなきゃ旦那さんが可哀想」と、一方的に口を挟んでいるのだとか。そして、他のネットユーザーに対し、「みなさんの周りにもこういう人いますか?」と尋ねたのだった。

 

■「お金こそ心の余裕」

この投稿に、他のネットユーザーからは共感の声が相次ぐことに。

・そりゃお金がなかったら性格も悪くなるよ

 

・余裕がないから

 

・お金こそ心の余裕!

 

・そりゃあ心にゆとりがなくなるからね

■「金持ちでも性格の悪い人はいる」

しかし、一方では「金持ちでも性格の悪い人はいる」という声も。

・金持ちでも性格悪い人いるしな…

 

・周りに貧乏人がいないから分からないけど、お金持ちでも性格悪い人はいる 金持ち同士のマウンティングは恐ろしいよ

 

だが、「貧乏から金持ちに変わった瞬間、性格が優しくなった」という、ゲンキンなケースもあるようだ。

・私は実家金持ち→結婚で貧乏→再婚で金持ち になったけど、貧乏時代は驚くほど卑屈になってたわ

 

・逆に、親の遺産が入ってから別人のように優しくなった知り合いがいる笑

 

■「貧乏で良かった」は2割

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の自分は貧乏だと思う男女702名に、「貧乏でよかったと思うときがあるか」の調査を実施。その結果、自分が貧乏でよかったと思っている人は、わずか2割だった。

貧乏でよかったグラフ

やはりと言うべきか、お金がないことを肯定的にとらえる人は少ないようだ。

 

すべての人に当てはまるものではないものの、「財布の余裕は心の余裕につながる」というのは、基本的には真実なのかもしれない。

・合わせて読みたい→貧乏人が言う「幸せ」は負け惜しみ? 女性の投稿に賛否両論の声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年8月25日2017年8月28日
対象:全国20代~60代の自分は貧乏だと思う男女702名 (有効回答数)

「貧乏になると性格も悪くなる」という主張が話題 「お金こそ心の余裕」と共感殺到


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【世の中金】貧乏人は性格が悪く、心に余裕がない…】の続きを読む


thailand1_e


 しばしば注目を集める世界各国の美少年(関連記事)や美少女(関連記事)だが、ただいま大絶賛話題沸騰中なのがタイの美少年・ネスくん(12歳)だ。

 タイといえば美容大国で知られておりキレイなお姉さんお兄さんメッカでもあるわけだが、ネスくんももんのすごい美少年というか美少女(?)なのである。

 インスタグラムメイクアップ術を公開しているんだけど、そのテクニックメイクアップアーティスト顔負け!と評判になっているんだ。


幼少期から化粧品に興味を示した少年が人気者に

 タイ南部に位置するパンガー県出身のネスくんは、今よりもっと幼いころから母親の化粧品に興味を示し始めた。

 両親はそれを叱ることなくネスくんを応援し、さらにメイクアップ術を教えたりもした。

 そうこうするうちネスくんはインスタグラムメイクアップ術を投稿するようになり、今ではフォロワー数28万人以上の人気インスタグラマーへと成長した。

美しく着飾ったネスくんは美少年というより美少女

 インスタグラムメイクアップ術を投稿している少年はネスくんだけではないが、際立って素晴らしいのが自分自身をまるで少女のように見せるスキルである。

 かつらやつけまつ毛を駆使して美しくメイクし、豪華なドレスを着てポーズをとるネスくんは美少年というよりも美少女という言葉がぴったり!

 その美しさに魅了されるファンが続出しており、ネスくんはインスタグラムだけでなくタイや中国のさまざまなイベントプロモーションでも活躍中だ。

 それでは、ネスくんのメイクアップ術を見てみよう。

1.


2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

両親にインスタグラム御殿をプレゼントする親孝行


 ときには学校で同級生にこの活動を馬鹿にされたり笑われたりすることもあるようだが、ネスくんは
この活動のおかげで僕は幸せだし気にしないよ

コメントしている。

 ネスくんの活動はネスくん自身だけでなく家族も幸せにしており、最近、ネスくんは両親のために新しい家を建てたそうだよ。

 12歳で両親のために家を建てるとかすごすぎない?好きこそ物の上手なれってこういうことなのかな。

/ written by usagi / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52267420.html

美少女すぎる12歳の少年。完璧なメイクアップで妖艶な雰囲気を演出(タイ)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【画像】絶世の美女!!←実は12歳なんです!!しかも男!!!!】の続きを読む


金欠をアピールしながら無駄遣いしている人が身近にいる(©ぱくたそ)

「お金がない」とぼやきながら、タバコを吸ってギャンブルに勤しむ人がいる。タバコギャンブルをやめればいいのだが、それができないのだ。

 

■3人に1人が「金欠アピールの無駄遣い」を感じている

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,537名を対象に、「所持金について」の調査を実施。

金欠をアピールしながら無駄遣いしている人が身近にいるグラフ

「金欠をアピールしながら、無駄遣いしている人が身近にいる」と答えた人は、全体で32.7%。3人に1人は、矛盾した感覚に疑問を持ちながら接していることになる。

 

■お金がないのに毎日コンビニ

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

金欠をアピールしながら無駄遣いしている人が身近にいる性年代別グラフ

女性は、細かい矛盾によく気づくのだ。

「後輩がよく『お金がない』といっているけど、毎日コンビニでお茶やジュースを買い込んでいる。私なんて、家から水筒にお茶を入れて持ってきているのに」(20代・女性)

 

「友達は『給料がすくないから、ギリギリの生活』って頻繁に言っている。ただ彼女の爪には、いつもきれいなネイル。『ネイルサロンに行くお金はあるんだ』って思う」(30代・女性)

■金持ちに見せておいてじつは貧乏

金を持っているように見せて、じつは貧乏という逆パターンもあるそうだ。

「むしろ収入が少ないのに、無理して見栄を張っている友達がいる。彼女にもいいところを見せたいからって、デートの支払いも全部していて…。

 

身につけるものも収入には似つかわしくないものをしていて、噂では借金があるらしい。そこまでして、格好つける意味がわからない」(30代・男性)

 

■金欠アピールしていた夫の風俗通いが発覚

結婚している場合、小遣い制の男性も多いだろう。小遣いの額で不満を持つのは、よくある話だが…。

「まさにうちの夫が、金欠アピールするタイプ。足りないからってさらにお小遣いを頻繁に要求してくるのに、この間、風俗に通っているのを知り大喧嘩になった。

 

風俗で他の女性に鼻の下を伸ばしたことよりも、お金がないといいながら1回数万円を払っていたことが腹立たしい」(30代・女性)

 

お金をかけたいところと節約したい部分が、人によって違うのだろう。

・合わせて読みたい→恥ずかしくてウソの理由を…お金がなくて友達の誘いを断った体験談

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年10月19日2018年10月22日
対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

「今月お金ない」と言いつつペットボトルのお茶ぐびぐび 「金欠アピールするのに無駄遣い」はなぜ?


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【矛盾】「金がない、金がない、金がない」と言うくせに『コンビニ、ネイル、風俗』は行きまくる…】の続きを読む


日本の財務省は、1万円硬貨を純金製で作成し、記念硬貨として発行すると発表。かつて500円硬貨が発行された1982年(昭和57年)の際にも大きな話題となったが、今回は一般的に流通することを考えられての硬貨ではなく「記念硬貨」であることから、非常に希少価値が高いものとなる。


・価格は13万8000円
この1万円硬貨は2019年2月24日(日曜日)に開催予定の天皇陛下在位30年記念式典を記念して5万枚限定で発行するもの。価格は13万8000円と高額で、そう簡単に手が出せるものではないが、二度とない平成の「天皇陛下在位30年記念式典」のために作られたものであり、その価値はあるといえる。


・ほとんどの人が購入して保管か
この硬貨は最低でも額面の1万円の価値があるため、店で使用することは可能だが、ほとんどの人がコレクションとして、または記念として保管しておくものと想定される。また、店で使用しようとしても「偽造貨幣なのでは?」と疑われる可能性もあるので注意が必要だ。


・転売屋としてはあまりおいしくない
しかしながら転売目的で購入を考えている人も少なくないようで、販売時にインターネットオークションやふーりーマーケットアプリなどで高値で販売される可能性が高い。しかしながら5万枚も発行されるため、「極めて希少」といれるレベルではなく、定価の13万8000円よりも低い価格で取引される可能性が高い。よって転売屋としてはあまりおいしくない記念硬貨といえる。


・多くの人たちが購入に殺到か
とにかく、歴史が変わる祝福すべき時の記念硬貨なのは間違いなく、多くの人たちが購入に殺到すると思われる。予約販売は2018年11月中に開始するという。「高すぎるが絶対欲しい」と話している人もいるようだが、欲しい人はチェックしてみてはいかがだろうか。



もっと詳しく読む: 1万円硬貨を13万8000円で販売開始 / 天皇陛下在位30年記念式典のため「高すぎるが絶対欲しい」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/05/ichimanen-coin-news/



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【これは欲しい!】記念すべき『1万円硬貨』がを13万8000円で販売される!!】の続きを読む

このページのトップヘ