にゅーぶろ!

「にゅーぶろ!」は最新のニュースや
ちょっと笑えるネタを主にまとめています。
暇つぶし程度や仲間内での話のネタにいかがでしょうか
ぜひお気に入りの記事を探してみてください。
また、ちょっとでも喜んでいただけたならTwitterの
フォローよろしくお願いいたします。


お笑いコンビの千鳥が『GQ JAPAN』誌主催の『GQ MEN OF THE YEAR 2018』授賞式に出席した。田中圭や竹内涼真などイケメン勢にまじりスーツ姿で決めた2人、特に最近減量に成功したノブの変貌ぶりにはファンから「かっこいい」と歓声があがっている。

今年で13回目となった『GQ MEN OF THE YEAR』は、ライフスタイルや仕事など各分野において『GQ JAPAN』誌が選出した今年最も輝いた男性たちに贈られる賞。千鳥は「コメディアン・オブ・ザ・イヤー賞」での受賞となった。

ノブが21日に更新したInstagramでは、スーツ姿で授賞式に臨む2人の姿がある。当日は俳優の田中圭竹内涼真音楽ユニット・DA PUMPら錚々たる男前たちと並んだ2人だが、フォロワーからは「かっこいい」と大好評だ。同時に投稿された別の写真ではモデル顔負けのポージングを決める2人も写っており、ノブ本人も「宣材写真にしたい」とノリノリである。同郷出身の後輩芸人、ブルゾンちえみも「AGEです」と絶賛している。


また、先日の番組企画で7.6kgの減量に成功したノブには「本当に痩せましたね!」「痩せてかっこよくなった」という声のほか、「ノブ痩せすぎじゃ~」とお馴染みのフレーズでのツッコミも寄せられていた。

華やかな授賞式を「アルマーニ着てティファニーつけてドンペリ飲んだ一日でした」と振り返ったノブ。ちなみに翌日は、朝から広島でのロケがあり「タコ釣りかな? 松茸狩りかな?」と記しているが、こんなにギャップのある仕事ができるのも人気芸人ならではといえそうだ。

画像は『千鳥ノブ 2018年11月21日Instagram「GQメン・オブ・ザ・イヤー2018! 頂きました!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【驚愕】『千鳥ノブ』大幅減量成功!!←カッコいいとの声続出!!】の続きを読む


トイレットペーパー(seb_ra/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

島根県の病院でトイレットペーパーを盗んだとして窃盗罪に問われた男に20日、罰金刑の判決がくだされた。

その金額が想像以上で、ネット上では驚きの声が相次いでいる。

 

■30円のトイレットペーパー盗んで罰金20万円

読売オンライン」によると、逮捕容疑は9月1、3日の両日。同じ病院の男子トイレから、時価約30円相当のトイレットペーパーを1個ずつ、合計2個盗んだ疑いがある。

そして、この男に対し、松江簡裁は19日、求刑通り罰金20万円の判決を言い渡した。

 

■「高すぎる」と衝撃

この報道に対し、ネット上では「高いトイレットペーパー、何個買えたんだ」「30円が20万円になるなんて」など、罰金金額に驚く人が相次ぐことに。

・30円が20万円になるってスゴイ

 

・高いトイレットペーパー、何個買えたんだろう

 

万引きコスパが悪いから絶対にやめようね

■「行為に対しての罰金」との声も

しかし、一方では「妥当」「行為に対しての罰金だから、盗まれた物がいくらかは関係ない」などの意見も。

・まあ妥当だと思うな。盗まれた方はたまったもんじゃない

 

・ものが幾らかは関係ない、その行為に対しての罰金だからね。これを見て容易にものを盗むと言う事は辞めてもらいたいわ

 

・接客業やってるとわかる。盗んだ物の金額じゃなく、行為への罰金なんだ

 

■8.7%が持ち帰り経験あり

しらべぇでは以前、全国20〜60代の男女1352名を対象に「トイレットペーパーを持ち帰ったことがあるか」の調査を実施。その結果、「ある」と答えたのは全体の8.7%だった。

sirabee160503paper

年収別でみてみると、高年収者のほうが多く経験しているという結果に。稼いでいるなら、そんなところでケチる必要はないと思うのだが…。

 

数十円であっても、トイレットペーパーを勝手に持ち帰るのは窃盗にあたる。数十万円支払いたくないなら、絶対にやめておこう。

・合わせて読みたい→よく使うはずの女性が…トイレットペーパーがなくなっても補充しない人

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年3月18日2016年3月22日
対象:全国20代~60代の男女1352名(有効回答数)

「30円のトイレットペーパー」を盗んだ64歳男 「与えられた罰」に衝撃が走る


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【『30円の物』を盗んで『20万円の罰金』←万引きはコスパが悪すぎる!!】の続きを読む


悲鳴をあげる女性metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「挨拶はしっかりしなさい」と親や先輩、はたまた上司に注意された経験がある人は多いはず。それだけに、挨拶をしない人にイラッとしてしまうことも。

このことについて、女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる』のとあるトピックが話題になっている。

 

■挨拶をしても「完全無視」の同僚

とある同僚の挨拶について、悩みを訴えた投稿者。どうやら同僚である70代の派遣男性は、職場で特定の親しい人に挨拶をしないという。投稿者から挨拶をしても「完全無視」とのこと。

過去に何か恨まれるようなことや、悪口などは言っていないにもかかわらずこの態度。投稿者は、「挨拶くらいは常識だと思う」「いい年して大人げないと思います」と掲示板に意見を求めた。

 

■挨拶しない人は人間じゃない?

投稿を受け、掲示板からは「私の職場にもいる」「人としてありえない」と投稿者に共感する声があいついだ。

「挨拶されて返さないのは自分は人間ではないと言ってるのと同じだよ」

 

「職場にいる。挨拶しても完全無視。話したときもあったけど、今は全く話さない。業務の事だけ。挨拶しない人って一定数いるよね。そういう人にはこっちから挨拶しないようにしてる」

 

また、挨拶を無視をされたときの対応についてコメントも…。

「私シカトされても挨拶続けてたよ。挨拶は人としての基本。基本が出来てない人に合わせる事ない」

 

いるいる! そういう人 私はあえて、周りの人に聞こえるくらいの声で挨拶します 周りの目が気になるのでしょうね 毎日続けると、返事が返ってきますよ」

■「挨拶忘れます」「自己満足の塊」の声も…

一方、挨拶をついつい忘れてしまうという人もチラホラといるようだ。中には、挨拶はどうでもいいと考えている人も。

すみませんぼーっとしてると挨拶忘れます」

 

「私も、あんまり普段話さない人とかに挨拶しないし、人の事言えない」

 

「挨拶って本当に気持ち悪い 自己満足の塊。吐き気がする」

 

■挨拶を無視されると腹が立つ?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,361名に「あいさつ」について調査したところ、約6割が「無視されると腹が立つほうだ」と回答している。

挨拶をしたからといって作業効率が上がるわけではない。とはいえ、同じ職場で働く以上、雰囲気の良さや対人関係がプラスに働くこともまた事実。

挨拶をしたくないという人もいるだろうが、「おはようございます」の9文字程度くらいは言っておいて損はないだろう。

・合わせて読みたい→「入籍を両親に報告しない夫婦」に不満の女性 「挨拶はすべき」など賛否両論の声

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年3月23日2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名 (有効回答数)

挨拶を完全無視する同僚にイライラ! その理由に「人としてありえない」と共感相次ぐ


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【「挨拶をしない人間はなんなの?」←共感の声相次ぐ!!】の続きを読む


AKB48で女優の大島優子(30歳)が11月22日、自身のInstagramで、アメリカ留学中に撮られた“鼻ほじほじ”ショットなどを披露している。

大島はこの日、「秘密のプロジェクト電子書籍版でのフォトブックを出すことでした」と、12月7日に発売を予定しているフォトブックのオフショットを投稿。

このフォトブックは「約1年間のアメリカでの生活と、ロードトリップ、今の自分が思うこと、、、など写真と一緒に自分の言葉を綴ってます」というもので、「風景を見るのも綺麗だし、旅本としても使っていただいて結構、何かの一歩に迷ってる人が読んでも、少しばかりプラスになるんじゃないかなーって思います」とつづった。

また、「『WORK』あんど『LIFE』」の2冊が出ることも明かし、オフショットなどを投稿。その中の1枚が“鼻ほじほじ”ショットで、「#鼻ほじほじやめて #写真は #この為だけじゃなくて #私の生活を #ひたすらずーっと #撮ってくれてる #最高の友達による #完全オフショット的な #多分 #3年分ぐらい #撮り続けてくれてるかも #鼻ほじほじ #やめてくださーい」とタグを添えている。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【貴重画像】『大島優子』の恥ずかしい写真が公開される!!】の続きを読む


no title

 ある漁師が、深海から引き揚げた驚くべきルックスの生き物の動画をツイッターシェアした。

 それはミミズのようなボディをウネウネとさせながら、口元をクニュクニュと動かしている。牙っぽいものを出したり隠したりしながら、笑っているようにも見える。

 まるで手のひらサイズの海洋性モンゴリアン・デス・ワームといった感じだ。

 つまりはそういうことなので、ワームっぽいものが苦手な人は要注意警報を発令しておくね。


 深海のトロール遠征をしている漁師たちは、普通の人が見たことのないような生き物が捕えられることがある。

 光がほとんどささない、深く暗い海の底には、ミミズのようにのたうつ、こんな生物が人知れず生きているのだ。


深海生物なのに気圧で体が変化しない


 深海で見つかる生物の多くは、高い水圧のかかる環境から急に低い気圧へと引き上げると、気圧傷害を起こして目が膨張したり、口から内臓が飛び出したりする。

 だが、この生物はなんの障害も起こさなかった。

 動画を見ると、この生物は口を大きく開け、まるで歯を見せて笑っているように見える頭を収縮させながら、身をよじっている。

 途中に鳴き声のような音声が入っているが、これは投稿者のローマン・フェドルツソフが後から付け加えたものだ。この生物が鳴いたらこんな感じだろうと考えて、甲高いフェイク音を入れてみたという。

多毛類の一種か?

 この生物の身元は特定できていないが、海洋多毛類の一種のように見える。体に多くの節をもつ多節虫で、1万種以上も種類があり、北極から熱水噴出孔まで、浅瀬や海底を問わずありとあらゆる海域に生息している。

 大きさもそれこそいろいろいるが、共通しているのは、体の各節からムカデのように一対の足のような突起物が出ていることだ。これは剛毛と呼ばれるキチン質の毛だ。

2_e0


 恐ろし気な顔をしたオニイソメも多毛類の仲間だし、イバラカンザシクリスマスツリー・ワーム)のような優雅なものもいる。

・うわわわわ。水槽に体長1.2メートルの巨大なオニイソメが潜んでたけど1年間気が付かなかったよ(巨大ワーム注意) : カラパイア

 まだまだ深海には不思議と謎が満ち溢れていて面白い。モンゴリアン・デス・ワームの正体も、案外深海の生き物が進化して陸生になったものだったりしたりしたら面白いな。

References:twitter/ written by konohazuku / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52267888.html
 
口元パカー!っでニンマリ。笑っているように見える奇妙な深海の生き物(※ワーム形状注意)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【めちゃくちゃ笑ってる『深海生物』が発見されるwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ